金勝と栗東自然観察の森

 先週少し早かった桜を求めて金勝と栗東自然観察の森に行ってきました。金勝は丁度見頃でした。
 次に栗東自然観察の森に行きました。栗東自然観察の森は標高280㍍余りの安養寺山にあります。平場から見える桜並木を求めてウォーキングポイントを歩き回りましたが、何度も何度も道に迷いながら何とか頂上付近に辿り着きました。ところが、桜並木は下から見るのとは趣が異なりいまいちでした。結局、途中の花等を2時間かけて撮って帰路につきました。
画像
桜並木から金勝寺を望む景色
画像
上に同じ
画像
栗東自然観察の森の入り口
画像
桜並木はもう一つでしたが、幹に満開の桜がありました。
画像
嵯峨野の竹林とは少し違う感じですが、なかなかのものです。
画像
紫が鮮やかな山ツツジ
画像
糸トンボの生息地
画像
名前は分かりませんが可憐な花
画像
やぶ椿の花
画像
名もなく咲く黄色の花・・・名前はあるのでしょうが・・・
画像
栗東自然観察の森の前にある公園の桜
画像
ツツジ
画像
ツツジをよく見ていると去年脱皮した蝉の抜け殻が残っていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

紅井藻花(アカイモカ)
2010年04月13日 20:51
 はじめまして、紅井藻花と申します。
 特急彗星号様のブログを通して参りました。
 桜以外にもたくさんの花が咲いているようですね。
 これからも参りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
安曇野の旅人
2010年04月14日 09:33
ようこそ紅井藻花さん。
こちらこそ、よろしくお願いします。
コンセプトのしっかりしないブログですが、時々訪問してください。お待ちしています。

この記事へのトラックバック